NHKで取り上げられた背が伸びるサプリは?

NHKでは、今まで二度ほど「背が伸びるサプリ」を取り上げたことがあります。

一度目は、NHKのテレビ番組「あさイチ」で背が伸びるサプリを紹介しました。
番組内の「賢いサプリ術」で取り上げられたのは「アルファGPC」というサプリメントでした。

二度目は、NHKテレビの「所さん大変ですよ」でも「身長を伸ばすサプリメント」として「カラダアルファ(α)」が取り上げられました。国立健康・栄養研究所の薬学博士による、子供にサプリメントを与える時は「既定の量を守る」「薬との併用は医師に確認する」という2点が大切という解説もありました。

NHKで紹介された背が伸びるサプリ以外にもたくさんの成長サプリがありますが、NHKテレビ「あさイチ」で取り上げられた「アルファGPC」、
「所さん大変ですよ」で取り上げられた「カラダアルファ(α)」の公式ページは以下から見ることができます。
NHKで取り上げられた商品という安心感はありますよね。

「あさイチ」で取り上げられた「アルファGPC」の公式ページ
「所さん大変ですよ」で取り上げられた「カラダアルファ(α)」の公式ページ

成長期の子供の栄養サポートはどうしたらよいのか

成長期の子供の栄養サポートはどうしたらよいのか、お悩みの親御さんは多いと思います。
NHKの「あさイチ」「所さん大変ですよ」でも取り上げられたのですが、サプリメントの摂取をうまくすることで成長期の子供の栄養サポートをすることができます。
「子供がスポーツを始めたが、体格差があってレギュラーになれない」
「部活に一生懸命取り組んでいるが、体が小さいため不利」
「他の子と比べると、一回り小さく標準体重にもだいぶ足りない」
等々、お悩みを持つ親御さんもいらっしゃると思います。

子供の成長には、「環境」「睡眠」「運動」「栄養」などのバランスのとれた生活が必要ですが、
特に現代の日本の子供たちは栄養バランスが偏っていて、成長に必要な栄養素が充分に取れているとは言い難い状況みたいです。

例えば、成長期の子供に大切な栄養素として「アルギニン」というアミノ酸があります。アミノ酸はタンパク質を作る成分で、その中でも私達の体内で合成できないアミノ酸を必須アミノ酸といいます。アルギニンはその必須アミノ酸ではなく、体内で合成できる非必須アミノ酸なのですが、子供の場合は体内で十分にアルギニンが合成できません。
さらにアルギニンは通常の食事では十分量を摂取できないのです。そのためアルギニンはサプリメントなどを使って摂取するのがとても有効になります。WHOによれば、アルギニンは体重50~60キログラムの人で一日当たり6~7グラムの摂取が必要とされています。普段の食事でそれを全て摂ろうとすると、豚肉や鶏肉だと400グラム以上、納豆だと10パック以上も食べないといけなくなります。それを毎日続けるのはお子さんの負担にもなりますし、カロリー過多になる危険性もあります。

当サイトおすすめの成長サプリメント

それでは、当サイトおすすめの成長サプリメントを、それぞれの特徴と共に紹介しますね。

 

Dr.Senobiru
カラダアルファ
アルファGPCスーパー

一番おすすめするサプリメントは

この中で、私が一番おすすめするのが、「Dr.Senobiru」です。

タンパク質やミネラル、ビタミンなど子供の健やかな成長に必要な栄養素はたくさんありますが、その中でも欠かすことのできない栄養素が、先程も紹介したアルギニンです。アルギニンは少量を摂取しただけでは意味がなく、一日に一定量以上を摂取する必要があります。

「Dr.Senobiru」はそのアルギニンの配合量が他製品に比べ非常に多いのが特徴です。また安心の国内生産で、原料も天然由来成分が中心で保存料や賦形剤を一切使用していません。また甘めのグレープフルーツ味で非常に飲みやすいのも高評価です。さらに返金保証も60日間ついていて、生産数も300万袋を突破しています。以上の理由から当サイトでは「Dr.Senobiru」をお勧めしています。

子供の成長には、もちろん個人差があるので、もうしばらくしたら大きくなるのかもしれません。
しかし、成長期は限られています。手遅れになる前に早めに、サポートしてあげたいですよね。

Dr.Senobiru公式ページ